激安ウォーターサーバーやミネラルウォーターまとめ

いろいろな種類のあるウォーターサーバーやミネラルウォーターを比較していきます。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ひじきの煮物の10人分のマグネシウムがとれる水

 



世界の料理人が認めたお水!



世界料理サミット2009のオフィシャルウォーターに選ばれました。


アジア初となる「世界料理サミット2009 TOKYO TASTE」は、世界各国のシェフや料理関係者が一堂に会し、国内外の料理文化の国際交流、日本食文化及び日本食ブランドの世界へ向けた発信と国際的な食育の普及のために開催される国際大会です。


マグネシウムリッチ!ひじきの煮物の10人分!


海の深層水 天海の水1000は、マグネシウムを100mg/500ml含んでいます。
ひじきの煮物だと10人分。(2Lの場合だと40人分)マグネシウムの1日の必要摂取量は250?300mg程度といわれていますから、1.5Lで1日のマグネシウムが補給できます。
マグネシウムとは? >>
※多量に摂取すると下痢になることがあります。1日あたり500mlを目安にお召し上がりください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。

ヒトと同じミネラルバランスは海洋深層水ならでは

多くのミネラルウォーターは、マグネシウムより、カルシウムの方が多く含まれています。
海の深層水 天海の水は、海水と同じミミネラルバランス。ヒトの体液も実は海水と同じで、マグネシウム、カルシウム、カリウムの3大ミネラルの比率が「3:1:1」となっています。そのため、理想的なミネラル飲料といわれます。

自信をもって海洋深層水100%

海の深層水 天海の水は、手つかずの自然が残る高知県「室戸岬」の海洋深層水を100%使用。
独自の脱塩技術を用いて塩分のみを取り、硬度調整しています。
ボトリング過程では衛生管理を徹底。国内の海洋深層水メーカーとして初めて、国際的な衛生管理基準であるHACCPを取得
※また、健康に役立つ水として、高知大学医学部と共同研究も進めています。
※平成15年2月27日、総合衛生管理製造過程で承認

赤穂化成 深層水工場ご案内

赤穂化成の海洋深層水の事業所は、高知県の東南端、室戸阿南海岸国定公園の中に位置。
様々な海洋深層水事業に取り組むための基地となっています。前方に広がる太平洋は水深が急激に深くなっており、海洋深層水が湧昇流となって現れます。事業所では、この資源を利用して、人に適したミネラル・微生物の研究を行っています。

※HACCP
HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)システムとは、もともとアメリカの宇宙飛行士が食べる宇宙食のために研究されたものです。宇宙という極めて限られた空間かつ、絶対に事故が発生してはならない状況下で、食品の安全性を保証するために考えられた、科学的な食品製造管理システムです。
HACCPは、危害が発生した後で対処するのではなく、危害の発生を予防するシステムです。つまり、原材料の調達から始まり最終製品がお客様に消費されるまでのすべての過程において、危害分析(Hazard Analysis)し、重要な工程(Critical Control Point)を特定、それを連続的にモニタリング(監視)することで危害の発生を未然に防止します。
HACCPは、アメリカ、カナダ、EU、ニュージーランド、オーストラリア等、食品先進国では、すでに国家レベルで採用されています。日本では、1995年の食品衛生法の改正によってその認証制度が創設され、「総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認」と称されています。現在、「乳、乳製品」「食肉製品」「レトルト食品」「魚肉練り製品」「清涼飲料水」が対象食品となっています。



スポンサーサイト
水以外のオススメ


最新コメント

最新トラックバック


検索フォーム



QRコード
QR

ランキング
にほんブログ村 健康ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。